水谷工建

お問い合わせ

施工事例

裏庭修繕&下水切替工事

外構

四日市市川島町 K様邸 裏庭修繕&下水切替工事

裏庭の修繕と下水の切り替え工事です。 経年劣化で傷んできていた木塀とブロック塀とスチール物置の撤去、今は使用していない井戸の埋め戻し、下水の切り替え工事等、多岐に渡る工事を行いました。 ブロック塀の撤去については、四日市市の[ブロック塀等撤去費補助金制度]を申し込みたいとご相談をいただいたので、弊社で申請書類を準備し、代理申請を行いました。 木塀とブロック塀を撤去後、フェンスを設置し井戸の埋め戻しと下水のへ切り替え後、裏庭全体を透水性コンクリートで打設し仕上げました。ブロック塀を撤去したことで、浴室窓が道路から丸見えになってしまったので防犯面を考え、目隠し可動ルーバー付の格子に取り替えました。裏庭を透水性コンクリートで仕上げたことによって、これまで大変だった草抜きの手間がなくなりました。   透水性コンクリートとは? 一般的なコンクリートとは違い、透水性コンクリートは雨が降っても雨水を自然に地中へ浸透させるので、水溜りができたり雨水が下水へ集中するのを防ぎます。地中の浸透した雨水などは通気機能により地中から自然に蒸発しますので直射日光による路面温度の上昇を抑え、ヒートアイランド現象を抑制します。  

Page Top